忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今日見に行ってきました。エヴァQ。

総合的には、切なかったかな。レイ的な意味で(笑)

でも、次の劇場にどこか「希望」を持ってます。

●ウォークマンを見て何か感じたかのように思わせた絶妙な1シーン

●制服姿のレイが新レイを見つめるシーン

●ポカレイは初号機に取り込まれた

自分にはこの3つのキーワードしかレイに対する希望・期待がなかった。

例え別々のレイであっても、少しでも彼女に救済を求めてしまう。

今回は「破」の最後の、レイを取り込んでからのシンジとレイの絡みを期待していたので

そういう意味では冒頭からショックショックの連発でした。

レイはTVでも今回でも、波のように、近づいたかと思うと遠のいてしまいますね。

ただ、だからといって彼女に「こうなって欲しい」っていう明確な答えはない。

きっと自分の求めるレイにはいつまでも「終わり」がないのだろう。



今回のQで感動したシーンがありました。

ヴンダーでレイがエヴァに乗って登場したシーン。

破から14年経った現状を何もわからないシンジ。

ミサトに「もうエヴァには乗らないでちょうだい。」と言われてしまったシンジ。

そんなシンジを迎えるレイに対しミサトは「ダメよシンジ君。ここにいなさい。」

ミサトvsシンジ&ミサトvsレイ

このやりとりでグッときたといいますか、ズキッっときたといいますか。

シンジに対しレイは

「碇くん、どこ?」 「碇くん、こっち」 ←これで俺歓喜(笑)

なんだかね、破の最後とカブって見えてしまったんです。

破の、レイに対し「来い!」と言うシンジ、Qの、シンジに対し「こっち」と手を捧げるレイ。

シンジはレイを選ぶ。でもシンジの求めていたレイは「助かったレイ」とは違く、

レイも、命令だからそうしただけであって、2人にはなんの意味もないわけですが、

個人的にあのシーンは感動でした。忘れられない。

いつかDVDかBL出たら何回でも見て一人感動してやろうと思います(笑)


その他も色々ありましたね。うん。

カヲシンも良かったですね。やっぱりシンちゃん頬赤らめてましたし!

カヲシンとシンレイの絡みはいつも息するの忘れてしまうくらい見入ってます。

槍に対し、めずらしくカヲル君がキョドっていたのも新鮮でした。

カヲル君、新劇場ではちょっぴり髪短いですよね。長いほうが良かった。


あ~もう一回見たくなってきた・・。

次回作も期待してます。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おひさしー
おひさっすー!ちょっと連絡したいことがあってメールしたけど、ホットメール死んでたお・・・。
mixiももう見てないよね?
ボス・キミミン 2013/02/09(Sat)15:26:18 編集
無題
ぬぉ!
こちらではお久しぶりです。
ツイッター後での書き込みになりますがw
mixiはサボりんぐライフでした。。
まだ入れるのかなと思ったら一応入れました。
入れたことにビックリ!(苦笑
亮月 2013/02/13(Wed)00:14:56 編集
■プロフィール■
HN:
亮月[りょうげつ]
性別:
男性
趣味:
綾波
自己紹介:
----------------------------------
主にエエヴァ中心。
エヴァ動画やボカロをやってたりします。

動画は↓のコンテンツからどうぞ。

----------------------------------
■最新コメント■
[02/13 亮月]
[02/09 ボス・キミミン]
[03/06 亮月]
[03/01 毛玉]
[06/12 亮月]
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]